サブローの独り言

趣味風俗のサブローが色々呟いていきます

コーヒー牛乳の恐怖

僕は昔からコーヒー牛乳が
大好きでしてね。
風呂上がりには必ずコーヒー牛乳を
飲んで、「ぷはー!!」と言っていました。
そんな僕、千葉 デリヘル 求人でデリヘルドライバーを
している時もコーヒー牛乳のペットボトルを
飲みまくって、
ひたすらコーヒー牛乳中毒をエンジョイしてた
ワケですよ。
最後の方はコーヒー牛乳を飲まないと
右手が小刻みに震える位に中毒症状が
進行していました。
そんな僕、仕事がオフの日に
一人寂しく一人ドライブをしていた時に
ブレーキを掛けようとした時に
ブレーキペダルを幾ら踏んでも
ブレーキが掛からなくてパニックに。
アイエエエ!!?ブレーキ!ブレーキナンデ!?
と思いながらブレーキを踏んでも
一向に掛からないんです。
なんでだ!?なんでだ!?とパニックになったのですが
ブレーキペダルの下に
何か異物が挟まっているのに気付き
すかさず、ブレーキペダルの下に足を入れて
横から異物を蹴り飛ばして取り除き、
無事にブレーキを掛けられました。
本当に危なかった。
一歩間違ったら大事故ですよ。
ちなみにブレーキペダルの下には
コーヒー牛乳の空のペットボトルが挟まっていました。
ひゃあ、本当に危ない。
東京 デリヘルを利用する仕事の時には
しっかりと気を付けて
車内を掃除しておこうと思いました。
交通事故なんて起こしたら洒落になりませんからね。